ENTRY

WAKASA RECRUITING SITE 2019

VOICE求める人財像

平野 綾希 デジタルマーケティング

2017年
入社
商品企画
2018年
デジタルマーケティング
WEBグループ わかさの広場担当
現在の仕事内容について

Webコンテンツで健康や栄養素のコラムを制作

Webグループで、お客様とのコミュニケーションサイト「わかさの広場」内のコンテンツの更新などを担当しています。大学時代に栄養学を専攻していたことから、健康のことや栄養素のことについてのコラムを書いています。いろいろな勉強会などにも出させていただく中で得た知識を実践に移せる場が身近にあるので、とてもやりがいがあります。「これ知らなかった!」「なるほど、役に立った!」と思ってもらえるようなより多くの情報を発信できるようになっていきたいと思っています。

入社の決め手・応募者へのメッセージ

先入観を持たず、幅広い視点で
チャレンジしてほしい

大学で栄養の勉強をする中で、人の健康に関わる仕事がしたいと思ったのがきっかけです。わかさ生活にはいろいろなことにチャレンジする機会があり、健康や食に幅広い視点から関わることができるのではないかと思い入社を決めました。入社後は管理栄養士として働くイメージでした。しかし、配属の面談で「自分のできることを様々な仕事で生かせばいい」と言ってもらい、Webグループで新しいチャレンジをすることになりました。先入観を持たず、なんでもやってみようと思ってもらえるとうれしいです。

失敗から学んだこと

周りの人を巻き込んで
仕事を進めることの大切さ

一人で全部考えたり進めたりしなくてはいけないと思い込んで行き詰ってしまい、案件を進めるのを止めてしまうということをしてしまいました。あるとき、先輩や上司から「自分でこれが100点に仕上げようと決めてしまうのではなく、50点の段階でもいいから、たくさんの人に相談して、修正を繰り返して点数を上げていくほうがいいよ」とアドバイスをもらいました。自分ひとりで抱えるのではなく、周りの人を巻き込んだりして協力してもらいながら進めることの大切さを学ぶことができました。早め早めに先輩や上司に相談して、よりよい結果を出せるように心がけています。

大切にしていること/今後のビジョン

自分が好きであること

仕事をする上で、自分が好きだな、やりたいなと思えるように取り組むことを大切にしています。相手に何かを伝える際にも、まず自分がその仕事を好きでなければ、相手によいところが伝えられないと思いますし、仕事も中身がないものになってしまうと思うからです。