ENTRY

WAKASA RECRUITING SITE 2018

WORKS仕事を知る

人事・労務

部署の役割

【人事】
人材一人ひとりの能力を最大限に引き出すために

お客様のニーズに応えられる経営を実現させるための会社組織をつくり、そこで働く人材一人ひとりの能力を最大限に引き出すことが仕事です。大きく分けると、「組織編制」「新卒採用」「キャリア採用」「従業員育成」があります。組織編制は、経営者の意思を実現できる組織体制、人員配置を考えます。その中で力を発揮できる人材の育成や組織のリーダーを任命して目標達成をできる体制をつくっていきます。新卒・キャリア採用では、個人が持つやる気、アイディア力を見るほか、「わかさ生活の理念をもとに共に歩めるか」も採用において大切な視点となります。人は採用すれば終わりということではありません。その後、採用した人が組織で活躍する人材となるよう育成することも重要な役割です。わかさ生活の未来を担う従業員を育てることを目標に日々取り組んでいます。

それぞれの人が持つ特徴を活かした
バランス良いチーム編成

当社では、人材育成や配属に『類人猿分類(※)』を使用しています。類人猿分類とは、「オランウータン」「ゴリラ」「チンパンジー」「ボノボ」といった4種類の大型類人猿の特徴に自分自身を当てはめ、お互いの性格・特製を理解できるツールです。それぞれの人が持つ特徴を活かしたバランス良いチーム編成によって、一人ひとりが良い仕事をして最終的に目標達成が可能となりました。

※株式会社エブリィホーミィホールディングス

【労務】
安心して健康に働ける制度を構築

きちんと法令を遵守する職場環境を構築し、従業員が目標達成しようとする意欲・態度・やる気を高められるよう、能力を最大限に発揮させることのできる勤務体系、勤務ルールをつくる仕事です。また、勤怠管理、給料計算、社会保険・労働保険管理、従業員のメンタルサポートなど従業員が安心して健康に働ける制度を構築していく重要な仕事です。

ヘルスキーパーが従業員の健康を労い日頃よりマッサージを行う

各部門のチーム力を最大限に発揮させるため、従業員の勤怠管理を徹底