ENTRY

WAKASA RECRUITING SITE 2018

WORKS仕事を知る

お客様相談室

部署の役割

『総合サポート』『お客様相談窓口』『改善』
「わかさプロアドバイザー室」の3つの役割

“サプリメント業界品質No.1”を目指すわかさ生活が、お客様一人ひとりともっと真剣に向き合いたいという想いから、「わかさプロアドバイザー室」を立ち上げました。プロアドバイザー室には、『総合サポート』『お客様相談窓口』『改善』の3つの役割があります。医療の分野でもサプリメントの重要性を伝えるために医療従事者に向けた勉強会の実施、常に上を目指すアスリートの栄養サポート、応対品質向上のために商品や成分の知識を深める社内勉強会、啓蒙活動として総務省など外部機関への目の勉強会などを中心に行うのが『総合サポート』チームです。『お客様相談窓口』チームは、お医者様にはなかなか聞けない疑問や悩み事に対して親身に専門的な視点からお応えします。そして『改善』チームは、お客様からいただいたご意見・ご要望の声から、サービスや商品の改善・開発を行っており、それぞれが大変重要な役割を担っています。

選手たちが試合で活躍できるよう
サポートに力を入れています

夢に向かって頑張るアスリートのために実施している栄養サポートでは、アスリートたちが試合で一番良い状態でパフォーマンスできるよう、疲労回復や体づくりに必要な栄養素、季節に合わせた健康トピックスについての講義を行ったり、選手一人ひとりとの個別面談で体調の変化や生活習慣のカウンセリングを行い、それぞれに合わせた食事療法や生活指導を行ったりしています。その中には世界の舞台で戦う日本代表選手もいて、選手たちが試合で活躍できるようサポートに力を入れています。